« 澤田美喜展 大磯郷土資料館 | トップページ | オリンパスと柴田勝家 »

2011年11月11日 (金)

第5回東海道検定の詳細が決定

東海道というとまず第一に安藤広重の「東海道五十三次」を思い起こす方が多いのではないかと思います。
歴史の道「東海道」は、古代・大和の時代に生まれ、東海道の宿駅伝馬制度として発達してきました。ただし、一般的な呼称とは異なりその正確な歴史的有様は東海道は五十七次なのです。

この歴史上の東海道は、人と物のまさに大動脈であったので、人々の生活習慣、その地域に生じた文化に与えた影響が大きく、往時に活用されたのみならず、現在においてもなおその影響力は残され、生涯学習、健康づくり、地域づくりのために活用されています。

そこでこのような現在の社会的な取り組みを効果的に行なって頂くために、改めて東海道五十七次に関する基本的な知識を正確に理解し身に付けるための契機をととのえ、またその到達点として検定制度が設けられ、今回で第5回目を迎えます。

今回の検定から過去に3級に合格をされた方を対象に新たに2級の検定も行われます。

改めて東海道を知り、東海道を楽しんでみませんか?

主 催:特定非営利活動法人 歴史の道 東海道宿駅会議
日 程:平成24年(2012)3月4日(日曜日)
時 間:14時00分
会 場:東京地区・きゅりあん
    神奈川地区・大磯町商工会
    静岡地区・静岡グランシップ
    愛知地区・緑区生涯学習センター
    三重地区・桑名市精義公民館
    滋賀地区・(財)滋賀県教育会館
    京・大阪地区・守口市教育文化会館
検定料:1名/4,000円 不受検者返納なし
定 員:1,200名

 ※ 申込みは http://www.tokaido.or.jp/kentei-12.html から

« 澤田美喜展 大磯郷土資料館 | トップページ | オリンパスと柴田勝家 »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/53219685

この記事へのトラックバック一覧です: 第5回東海道検定の詳細が決定:

« 澤田美喜展 大磯郷土資料館 | トップページ | オリンパスと柴田勝家 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

娘の子育て奮戦記です

NPOな人 椎野修平ブログ