« 霜月、酉の市 | トップページ | 宿場まつりの天気? »

2011年11月 3日 (木)

第6回湘南国際マラソン終了

フルマラソン、ハーフマラソンと10kmで23,298人にエントリーをいただいた同大会は最終的に21,044人のランナーがスタートラインにつきました。
最高齢者はフルマラソン男子が78歳、女子が77歳。10kmは男子が82歳、女子が78歳、そして制限時間が1時間30分とかなりハードルの高いハーフマラソンの最高齢者は男子が67歳、女子が60歳。
暫定的な記録ですが10kmの完走率は99.9%。ハーフマラソンは64.5%とハードルの高さが完走率にも表れています。

1103
     ▲
  続々と集まる選手と開会式

1103_2
     ▲
  交通規制された西湘バイパス

季節はずれの高温になると予想されていた気候もスタート時の気温20℃、湿度56%、正午になって思ったより気温も上がらずに22℃、湿度も56%と選手にとっては比較的、走りやすいコンディションだったと思います。

大磯駅、二宮駅の混雑も昨年より多少緩和されたようです。
これも、今年から横浜駅、大船駅、町田駅、海老名駅、新宿駅、千葉駅から有料・予約制の直行バス等を運行した効果が表れていると思います。
会場内の人の移動も大きな混乱もなくスムースにいったようです。

途中で行われた実行委員会で気になることが一点。
第5回大会と比べて救急搬送が倍以上になったことです。
これは単に今までの大会に比べて、気温が一番高かったことも多少影響しているとは思います。
しかし、救急搬送の多くは10kmの部(実行委員会はフルマラソンが終わっていない段階で開催)にあったことです。
これは、マラソン、たかが10kmと安易に、友達が走るから一緒に?、あるいは前日の体調管理が悪かったのか? いずれにしても甘く考えて大会に臨んだのではないかと個人的には感じています。
この点を、今後は精査していかなくてはいけないと思います。場合によっては命に係わる問題に発展してしまいます。

1103_3
     ▲
  貸切の西湘バイパスを疾走

大きなトラブルもなく第6回湘南国際マラソンは終了しました。
選手の皆様、お疲れ様でした。

« 霜月、酉の市 | トップページ | 宿場まつりの天気? »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/53154096

この記事へのトラックバック一覧です: 第6回湘南国際マラソン終了:

« 霜月、酉の市 | トップページ | 宿場まつりの天気? »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ