« 五穀豊穣・無病息災・子孫繁栄を祈願の道祖神めぐり | トップページ | 奥村土牛画伯のモデル »

2011年8月28日 (日)

輪島の朝市と「輪島大祭」

前日の夕方に輪島市に入ったら朝市通りはひっそりと静まり返っていました。
しかし、輪島の商店の始動は早いのです。
朝市は午前7時頃から準備が始まり、8時頃になるとかなりの市が立ってきます。
そして、地元の商店もこの朝市に合わせて店の前に商品等の陳列が始まります。
そうしている間に取れたての野菜等を持参したおばあちゃん達のお店も並び始めます。
開店準備が整えば「買うてくだぁー」の呼び声から朝市が始まります。

物々交換を行ったことが今の市の起源とされていて千年以上も前から続いている「市」です。
この伝統は、店先でちょっと邪魔に?なるのでは と思うも、朝市の場所は親から子へ、子から孫へと何代も引き継がれているのです。これが歴史です。

野菜を始めとする朝市で売られるものに「値札」はあまり付いていません。
値段は交渉しだい、売り手も買い手もこれを楽しんでいるのです。
正に近江商人の「売り手よし」「買い手よし」「世間よし」という「三方よし」の精神が息づいている「市」でした。

こうした、ふれあいがほぼ一年中、毎日行われているのです。
(正月三ケ日と第2・第4 水曜日がお休みです。但し、8月10日、24日と11月23日は臨時営業します。)

0828_1

0828_2

0828_3

0828_4
     ▲
     朝市

そして知らずに行ったのですが22日~25日まで「輪島大祭」が行われていました。
この期間に重蔵神社・住吉神社・輪島前神社など各町内で連続して祭りが繰り広げられます。この祭は午後8時頃から輪島塗を施した華麗な大型のキリコと提灯が、御輿とともに町内を練り歩き、深夜にまで及ぶ祭です。

24日の夜は住吉神社の祭です。
昨年の動画がありましたのでご覧下さい。

 http://www.youtube.com/watch?v=U7yn8UDgWc8&feature=related

« 五穀豊穣・無病息災・子孫繁栄を祈願の道祖神めぐり | トップページ | 奥村土牛画伯のモデル »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/52588638

この記事へのトラックバック一覧です: 輪島の朝市と「輪島大祭」:

« 五穀豊穣・無病息災・子孫繁栄を祈願の道祖神めぐり | トップページ | 奥村土牛画伯のモデル »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ