« やはり おかしい日本の教育? | トップページ | 地域とアート »

2011年6月19日 (日)

第10回大磯市(おおいそいち)と「地域とアート」

天気の恵まれる大磯市。今日も大勢の方にご来場いただきました。
全体の来場者実数は毎回大きな変動はありません。
しかし、着実に滞在時間が長くなっています。

本日の出店者数95店。もう少しで100店舗になります。
すっかり大磯市の名物になった【大磯妻】
家に連れて帰り、ジーパンに履き替えさせたりしたかた?
人のマッサージから犬のマッサージ(?)まで・・・・・。実に色々なお店が出店しています。

110619_1

110619_2

大磯市が終わった後は、OISOソーシャルビル1668で栢原直弘さん、眞壁陸二さん、石塚沙矢香さん、の3人による 「地域とアート」のテーマでパネルディスカッションがありました。

110619

« やはり おかしい日本の教育? | トップページ | 地域とアート »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/51992790

この記事へのトラックバック一覧です: 第10回大磯市(おおいそいち)と「地域とアート」:

« やはり おかしい日本の教育? | トップページ | 地域とアート »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ