« サマータイムの導入の検討の時期? | トップページ | 消えたショートホープ »

2011年4月 3日 (日)

一人ひとりが萎縮しています

冬に逆戻りをしたような陽気です。
体調も余り良くもないので完全休養日と決め込みました。

東日本大震災が発生した以降は、疲れたとかの言葉を使うのも躊躇うほどです。
被災地の方を思うと、何処かに出掛けることにもためらいを感じます。
こうした一人一人の思いの積み重ねが経済を収縮させていくのでしょうね。

開催を巡って場合によっては中止になっかも知れない第83回センバツ高校野球も、地元神奈川県の東海大相模が九州国際大付を下し、2000年以来11年ぶり2度目の頂点に立ちました。

チームも大会新記録となる大会通算74安打。113塁打の猛打で準優勝に終わった昨夏の悔しさを晴らしました。

そして、決勝戦でもホームランを打ち、今大会13打点もあげて優勝の牽引役になった佐藤主将の「大会の開催を許してくれた被災地の方々に感謝して、精いっぱいやりました」との優勝インタビューに胸を熱くしました。

おめでとう!
多くの球児がいつもにも増して「感謝」を胸に刻んで甲子園でプレーをした大会だったともいます。
我々も、余り萎縮せずに「感謝を胸に込めて普段通りの生活をするのも大切」と思う一日です。

« サマータイムの導入の検討の時期? | トップページ | 消えたショートホープ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/51297080

この記事へのトラックバック一覧です: 一人ひとりが萎縮しています:

« サマータイムの導入の検討の時期? | トップページ | 消えたショートホープ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ