« プロの手のひらの記憶媒体? | トップページ | 地域連携事業検討会 »

2011年4月19日 (火)

22年度事業監査会

22年度の事業等監査会が終了して平成23年度の本格的な事業へのスタートです。
本会の保有している諸規程に照らして遵守しながら、それぞれの事業や業務が一定の成果を得られているのか。そして会計等の執行についても同様に不正等がないのかを監事に詳細にチェックを入れていただきました。

私どもの監事は「税理士」「社会保険労務士」の二人です。
それぞれの専門的な立場から色々なアドバイスを普段からいただいています。

こうした、監査の内容を総代会で会員に報告をします。

従って、次は総代会に向けての準備です。
今月の後半から、友誼団体を含めて総会シーズンで忙しくなります。
自分の会でも総会への出席者を集めるのに大変苦労します。
ですから、私は都合がつく限り出席するようにしています。

« プロの手のひらの記憶媒体? | トップページ | 地域連携事業検討会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/51441153

この記事へのトラックバック一覧です: 22年度事業監査会:

« プロの手のひらの記憶媒体? | トップページ | 地域連携事業検討会 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ