« ISO市と桜 | トップページ | Windows7に苦戦 »

2011年4月11日 (月)

普通の生活の幸せ!

東日本大震災の発生から1ヶ月が経過しました。
今日も余震とは思えぬ大きな揺れが被災地を襲っています。
ライフラインの復旧が未だに開通しない地区。福島原発の先の見えぬ恐怖が日本中を覆っています。そして日本中に「自粛」という名の重苦しい空気が漂っています。

震災で多くの人が亡くなり、また、それを上回る数の人が行方不明のままですから、被災地以外の方は浮かれた気分になれないのは当然です。避難所で苦しい生活を強いられている人も数多いのですから。
こうした被災地の状況に配慮して何事も控えめに、と考える日本人的な気持ちは良く理解出来ます。

しかし、それが余りにも行き過ぎると、生活の場で潤いが無くなってしまいます。
日本国の活力まで失われてしまい、回り巡って経済活動が低調になり強いては被災地の復興にも悪影響を与える結果になりかねません。

自然に恵まれた中でごく自然に新鮮な空気を味わえる幸せ。蛇口を開ければ自然に出てくる水。贅沢ではないけれども三食(私は二食)を味わえる当たり前の様な幸せに感謝することを忘れずに、ここは普通の生活をごく自然にしていくことが大切だと思います。
普通の生活をすることが、被災地の方々の追悼を忘れたことにはならない筈です。

大きな犠牲を伴った今回の震災の教訓を無駄にしないためにも、私たちがまず出来ることは「普通の生活の幸せ」を噛みしめ、「普通の生活」をすることが日本の活力を取り戻す第一歩だと・・・・・・。

だから新年度の事業も粛々と実行していきます。
目の前の事業を一つずつ前に進めていくことにします。

こうした考え方は冷たい考え方なのでしょうか?
不謹慎な考え方なのでしょうか?

« ISO市と桜 | トップページ | Windows7に苦戦 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/51367260

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の生活の幸せ!:

« ISO市と桜 | トップページ | Windows7に苦戦 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ