« 第6回大磯市(おおいそいち)最高の人出で賑わいました | トップページ | 今日は「タマ」の日 »

2011年2月21日 (月)

縁の薄いジャイアントパンダ

今夜ジャイアントパンダ、メスの仙女(シィエンニュ)とオスの比力(ビーリー)の2頭が日本にやってきました。まもなく東京の上野動物園に着く予定の時間です。野動物園でのパンダは「リンリン」が死亡した2008年4月以降、約3年ぶりになります。

私はこのジャイアントパンダとは縁が薄いようで未だに本物を見たことがありません。
子どもを連れて2、3度上野動物園に行ったのですが、検疫日、休養日等と重なってお目に掛かることが出来ませんでした。今のようにネットが発達をしている時代であれば事前に情報を仕入れることが出来たのでしょうが・・・・・・。
仙女と比力の一般公開は3月中にも予定されているとのことですので、今度は孫を連れて見に行こうと思っています。

上野動物園は国際的に評価の高い飼育・繁殖技術を持っています。
上野初の自然繁殖による2世誕生に期待したいのもです。

« 第6回大磯市(おおいそいち)最高の人出で賑わいました | トップページ | 今日は「タマ」の日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/50936060

この記事へのトラックバック一覧です: 縁の薄いジャイアントパンダ:

« 第6回大磯市(おおいそいち)最高の人出で賑わいました | トップページ | 今日は「タマ」の日 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

娘の子育て奮戦記です

NPOな人 椎野修平ブログ