« 体は休息・心を遊ばせない | トップページ | ごみ袋の入札を実施 »

2011年2月 1日 (火)

無用な人は一人もいない

今日からディアルシステム研修事業で一人の青年を約一ヶ月受け入れました。
私どもの会に来る研修生は皆、好青年です。
しかし、現実には就職氷河期。
こうした研修を通してスキルアップを図り、新たな就職先を探しています。

人間は一人一人の顔かたちも違えば性格も違います。
万人万様に違ったものを持ち合わせています。
あらゆる事に長けている人もいないかわりに、全ての面で他より劣っている人間もいないはずです。
それぞれに一長一短を併せ持っています。
だから適材適所という考え方があるのでしょう。

戦国の時代に、いつも泣き面のような顔をした家臣を召し抱えていた大名がいました。
当然、他の家臣からは、あの顔を見ていると士気が下がると不評で、早く暇を出すように直言をされていました。
しかし、その殿様の素晴らしいところは、敵方の弔問や法事がある時には彼の者ほどの適任者はいないと召し抱え続けました。
武勇だけに長けたものだけが戦力になる訳ではないと、その大名は考えていた結果だと思います。

今日の社会は戦国時代に比べようのない程、複雑多岐になっています。

だからこそ色々な人も必要になってきます。
結果的に無用な人は一人もいないということです。
こうした考え方に立って、全ての人を活かし切れることが出来るかが今の時代には必要だと思います。

« 体は休息・心を遊ばせない | トップページ | ごみ袋の入札を実施 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/50750617

この記事へのトラックバック一覧です: 無用な人は一人もいない:

« 体は休息・心を遊ばせない | トップページ | ごみ袋の入札を実施 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

娘の子育て奮戦記です

NPOな人 椎野修平ブログ