« 言ってみたい一言「あとは祈るだけ」 | トップページ | 記念植樹の桜と菜の花 »

2011年2月 7日 (月)

河村劇場・八百長・越山会

この数日、実に関心の高いニュースが集中しています。
前名古屋市の河村市長が仕掛けた知事選、出直し名古屋市長選、同市議会解散の賛否を問う住民投票の「トリプル投票」が6日、投開票され選挙戦を展開した河村前市長と前衆院議員の大村氏がそろって市長と知事の座を射止めました。住民投票も賛成票が半数を上回り、名古屋市議会の解散が決定。「河村劇場」の圧勝に終わりました。

今回の「トリプル投票」を通じて明確だったのは、多くの国民・市民が分かりやすい政策を掲げ、その実現のためにリーダーシップを発揮できる強い指導者を求めていたということに集約できると思います。

市民税 恒久減税10% 賛成です。
市議会議員の税務調査費を含めて有に2,000万円を越える歳費 高いです。
これだけを問われれば賛成です。

今回の選挙結果が、市民の選挙や政治という場面で、不満をぶつける機会になっていなかったのかがちょっとだけ気になります。
それが、行き過ぎて、日本全体がポピュリズムに陥る危険性に陥ることがないか?
これは大事なことだと思います。それを踏まえての結果であれば名古屋市民に感服します。

大相撲は八百長問題で揺れに揺れ動いています。
日本相撲協会は春場所の興業を中止すると発表。併せて今年の地方巡業すべての中止も決定しました。
当然4月に予定されていた藤沢市の春巡業、藤沢場所も中止です。

ここ20数年の間に何度か八百長の存在が取りざたされてきました。国民の意識には八百長があるんじゃないかと?いや、あるんだという猜疑心で取り組みを見ていた方もあったんだと思います。これを機に、しっかりと綱紀を正して、再起を計って欲しいと願うのみです。

東京地裁では今日から小沢一郎民主党元代表の元秘書3人の初公判が開かれました。
真実の解明は裁判所にお任せをします。
しかし、4億円を越える費用の用途等を全て秘書に任せて、収支報告書等の記載も任せていた小沢さんは、やっぱり大物です。
庶民には全く不可解な、こんな感覚がまかり通る感覚が霞ヶ関にあること自体が日本の政治をおかしくしているとつくづく感じます。
我々がこれだけの嫌疑を掛けられれば、その職に留まることが出来ることなど、まずあり得ないことです。

« 言ってみたい一言「あとは祈るだけ」 | トップページ | 記念植樹の桜と菜の花 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/50807987

この記事へのトラックバック一覧です: 河村劇場・八百長・越山会:

« 言ってみたい一言「あとは祈るだけ」 | トップページ | 記念植樹の桜と菜の花 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

娘の子育て奮戦記です

NPOな人 椎野修平ブログ