« 180年先を見越したマニュアル? | トップページ | 大磯市(おおいそいち)の広がり »

2011年1月13日 (木)

大磯の左義長 だんごの準備は?

大磯町観光協会からのご案内です。
掲載の写真は観光協会からの借用です。

国の重要無形民俗文化財に指定されている今年の左義長は1月15日に北浜海岸(大磯海水浴場)で行われます。
当日は早朝から子どもたちも含めて、地域の方々が九つのサイトを作ります。

また、大磯町観光協会では午後1時30分から、さざんか通りで団子と竹棒のセット販売(約300セットの限定販売)を行います。

午後7時頃にサイトに点火され、左義長のクライマックスを迎えます。
左義長を盛り上げる若衆のやんなごっこも見所の一つです。
ぜひ、大磯の新春を飾る左義長にお出でください。

0113_10sagi02_2

0113_10sagi03

« 180年先を見越したマニュアル? | トップページ | 大磯市(おおいそいち)の広がり »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

相澤様
この度は折角、大磯にお越しいただいたにも関わらず、最後に不快な思いをさせてしまい申し訳ございません。
町と観光協会にも接点を持っていますので、こうした意見等があったことは、きちんと伝えさせていただきます

左義長、いってきました。案内のように、県の駐車場にいれましたが、終わってから、出るときに,異常に渋滞しました。1時間30分以上、駐車場の中。原因は、観光協会の案内で、駐車場は無料だと思い込んでいた方が多く、支払機の前で、もめていました。係員もいず、料金も690円という半端な値段。釣り銭等でも、混乱していたとおもいます。無形文化財として宣伝するなら、観光協会は駐車等にも責任を持ってもらいたいです。広報に県の駐車状を使えと支持しているのに、無料と勘違いされる書き方では、怒り心頭に達した方が多くても仕方ありません。観光協会のかかりの方が駐車場にいないのも、無責任だと思いました。祭りは良かったのに、とてもがっかりしました。大磯警察にも通報しましたが、なしのつぶてでした。大磯町としてなんとかしてください!!事故が起きなかったのが不思議なくらいでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/50578277

この記事へのトラックバック一覧です: 大磯の左義長 だんごの準備は?:

« 180年先を見越したマニュアル? | トップページ | 大磯市(おおいそいち)の広がり »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

娘の子育て奮戦記です

NPOな人 椎野修平ブログ