« 大寒過ぎれば春は目の前? | トップページ | 言葉の支えって必要ですよね »

2011年1月21日 (金)

商工会50周年式典 今日も2箇所で

昭和35年に「商工会の組織等に関する法律」が提出され、同年5月20日に公布、6月10日に施行されましたので今年度は多くの商工会が50周年を迎えています。

本日はお日柄も良く(大安)故に2箇所で50周年記念式典が挙行されました。
藤野商工会には会長に行っていただきました。
私は山北町商工会の50周年式典に出席させていただきました。

山北町は神奈川県の自治体の中では横浜市や相模原市に次ぐ広さを有しています。
町域の大半は丹沢山地であり、丹沢大山国定公園に指定されている。
町のほぼ中央には丹沢湖があり、キャンプやハイキングなどの行楽・観光のために、年間約150万人以上の観光客が訪れるそうです。

手作りの良い50周年式典を行うことが出来たと思います。

0120
     ▲
  挨拶をする池田山北町商工会長

0120_2
     ▲
  地酒の酒樽の鏡開きです
  美味しかった?
おっと今日は車で行ったので味わうことが出来ませんでした。

冒頭に今日は「大安」だと書きました。
現在では、旧暦とか暦注と言えば六曜が幅をきかしています。
まさに暦注の王者という感のある六曜ですが、昔からそうだったのでしょうか?
答えは「いいえ」です。

中国・日本のいずれでも正式な暦に「六曜」が記された事は「一度もない」のです。

未だに一般のカレンダーや手帳にも記載されていることが多いです。
カレンダー業界の陰謀?
それでも、今日の日本においても影響力があり、「結婚式は大安が良い」「葬式は友引を避ける」など、

主に冠婚葬祭などの儀式と結びついて使用されているのも事実です。

私の信条は「日々是好日」
大安が連続する時もありますし、仏滅が連続することもあります。
これからも気持ちの持ち方一つで毎日を「大安」にしていきたいと思っています。

« 大寒過ぎれば春は目の前? | トップページ | 言葉の支えって必要ですよね »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/50648146

この記事へのトラックバック一覧です: 商工会50周年式典 今日も2箇所で:

« 大寒過ぎれば春は目の前? | トップページ | 言葉の支えって必要ですよね »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ