« 今後の商工会のあり方 | トップページ | 電子化により業務が繁忙に! »

2010年10月27日 (水)

10年ぶり、10月の「木枯らし1号」

今月の初めには、やっと残暑が終息して、ようやく秋めいた気候になってきました、と書いて20日足らず。今日には気象庁が26日夜に東京地方に「木枯らし1号」が吹いたと発表しました。昨年より7日早く、10月中の観測は10年ぶりだそうです。

木枯らし1号とは、10月中旬~11月末、西高東低の冬型の気圧配置になって最初に吹く最大風速8メートル以上の北寄りの風のことです。

しかし、私の初冬のサインはいまだに出ていません。本格的な寒さはもう少し先だと思います。
いずれにしても、寒暖の大きさに対応するのが大変です。

今夜は「大磯宿場まつり」最後の運営スタッフ会議です。

1027_staff

今夜も30人を超えるスタッフが集まってくれました。
週末に駅周辺の幟旗で飾る計画していますが、どうも台風14号の影響を受けそうです。
昨年も台風の影響で幟旗を緊急避難(一時撤去)により大変な労力を要しました。
最初から作業を11月3日に延期することにしました。

« 今後の商工会のあり方 | トップページ | 電子化により業務が繁忙に! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/49866293

この記事へのトラックバック一覧です: 10年ぶり、10月の「木枯らし1号」:

« 今後の商工会のあり方 | トップページ | 電子化により業務が繁忙に! »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ