« 串揚げやさんの「プロ意識」 | トップページ | 86,400秒の一日 »

2010年10月19日 (火)

消えた金魚?

大磯駅前に「海内第一避暑地の碑」があります。
明治41年に行われた「日本新聞」の国内避暑地百選の全国投票で、大磯が第一位に選ばれました。それを記念して建立された記念碑です。

1019_hisyoti

     ▲
 海内第一避暑地の碑(大磯町HPから) 

その前に小さな池があります。
ちょっと荒れていたいけでしたが、最近はある方を中心に町も協力をして清掃も行き届き、金魚も入れ、更に近々の内に古代ハスを咲かす準備をして張り切っていました。

その方が夕方に「駅前にあるロータリーの中に入れておいた金魚が消えてしまった」「だから、子ども達が楽しみにしているので30匹ほど入れてきた」と事務所に来ました。

最近は子ども達も楽しみにしていた金魚がどうして忽然と消えてしまったのでしょうか?

私たちもオープンガーデンを開催中に駅前の「花」が時々消えてしまうこともあります。

拝借をしていった「金魚」や「花」を鑑賞しても少しも綺麗には見えないはずです。
癒してくれるはずの「金魚」や「花」を見るほどに心を痛めるのではないかと思います。

それ程までに気持ちの余裕を失っているのでしょうか?
複雑に感じる身近なニュースでした。

« 串揚げやさんの「プロ意識」 | トップページ | 86,400秒の一日 »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/49791418

この記事へのトラックバック一覧です: 消えた金魚?:

« 串揚げやさんの「プロ意識」 | トップページ | 86,400秒の一日 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ