« 疲れが取れない原因? | トップページ | 10年ぶり、10月の「木枯らし1号」 »

2010年10月26日 (火)

今後の商工会のあり方

商工会の役員研修会並びに副会長会議で標題のテーマの研修等がありました。

1026_sekido

     ▲
  挨拶する関戸県連会長

商工会はこれまで記入、税務、労務、記帳支援など、小規模企業の経営の支援を重点的に行い、地域の物産等については販路開拓等の事業を中心に行ってきました。こうした事業は日本経済が右肩上がりの状況下では一定の効果もあり、有効な施策でした。
しかし、この所の経済状況や今後もますます、国内市場も縮小されるような状況の中で事業そのものの考え方を変えていかなければと思います。

1026_gurupu

     ▲
  グルーブに分かれて真剣に討議

菅首相が重点に置く「新成長戦略」では、日本国内だけではなく、アジアなどの海外市場における販路開拓や中小・小規模企業の省エネ化、休暇取得の分散化等を見据えた観光資源の整備等などの支援を必要としています。
非常に難しい課題だと思います。

このような視点も大切です。
しかし、商工会は地域の商工業者や住民と、良好なコミュニティを維持しながらビジネス化させるような身近なところから、地道にやっていくことも必要なんだろうなとも痛感しました。

« 疲れが取れない原因? | トップページ | 10年ぶり、10月の「木枯らし1号」 »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/49857770

この記事へのトラックバック一覧です: 今後の商工会のあり方:

« 疲れが取れない原因? | トップページ | 10年ぶり、10月の「木枯らし1号」 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ