« 四日市宿と桑名宿 | トップページ | 消えた金魚? »

2010年10月18日 (月)

串揚げやさんの「プロ意識」

今日は会議のために横浜に出掛けました。
昼食にお気に入りの串揚げ屋さんに行って昼食を取りました。
お客さんの食事の進み具合に合わせて季節の野菜等を盛り合わせて10本の串揚げを目の前で揚げて出してくれます。

いつも、食事をしながら手際良く揚げて、次から次へと出てくる串揚げに感心をしています。
10人のお客さんがバラバラで入ってくれば、当然串揚げを出す順序が一人ごとに違うワケです。

そして、今日は更に感心したことが「お客さん、今日も茄子がありますけれど、如何いたしますか?」と言われたのには驚きました。
前回(9月30日)行った時に「我が儘を言って申し訳ないですが、茄子はパスして下さい。」と言ったら「分かりました。茄子に変えて違ったものを揚げましょう」と代わりにタマネギを出していただきました。

それを、覚えていてくれたんです。
自分で気に入って行っているお店です。食べたいと思っているお店です。常連でもありません。
それがこのような出来事に遭遇すれば、いつもより更に美味しくいただくことが出来ました。

これが本当のプロ意識なんでしょね。
きっと、日頃から当然に求められる結果を出すために日々の研鑽や努力を惜しまない姿勢を持っているからこそ、それをさり気なく、さらりと出来るんでしょう。

最近、色々な分野で不祥事や醜聞が続いています。
それこそ、「プロ意識が足りない」と思うニュースが多くある中で、非常に清々しい一日となりました。

« 四日市宿と桑名宿 | トップページ | 消えた金魚? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/49781616

この記事へのトラックバック一覧です: 串揚げやさんの「プロ意識」:

« 四日市宿と桑名宿 | トップページ | 消えた金魚? »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ