« 気温の変化に敏感な愛猫 | トップページ | 大磯塩田が出現? »

2010年9月10日 (金)

大磯は~とふるカード会の見直し

大磯は~とふるカード会は平成14年4月にスタートしました。現在は大磯町内の加盟店は51店舗です。出発当初から自主的に参加するお店を中心に、つきあいとか義理の世界での参加を極力避けてスターをした結果こぢんまりとした会になりました。
しかし、まとまりも良く他の同様の事業から比較するとポイントの売り上げも順調に推移していましたが、ここに来て景気・消費低迷の波をカード会も受けています。

そこで今秋、『満点ポイントの見直し』を図ることにしました。
しかし、消費者への還元率やサービス自体の低下を極力避けることを最優先とした見直しになっています。

今までは350ポイントで500円分の商品券としていましたが、今後は450ポイントで650円分の商品券に代わります。旧カードの時より100ポイント多くためる必要がありますが、満点カードになった時に150円増の650円の商品券になります。お得感はあると思います。

今回の変更ポイントは
①旧満点カード及び旧カードにあるポイントは「無効」になりません。
②お買い上げ100円(税別)につき「1ポイントの進呈」に「変更はありません」
③旧満点カード及び旧カードにあるポイントは「10月5日より」加盟店で、順次「新カード」へ移行します!
④新「大磯は~とふるカード」の「満点」は450ポイントの金券等としてご利用は「650円」となります。

そして、大磯は~とふるカード加盟店で金券としてお買い物が出来るのは平成22年11月1日より、伊豆箱根交通のタクシーワンメータ乗車サービスは平成22年12月1日より、中南信用金庫で満点カードを預金できるのは平成23年4月1日からとなります。

切り替えの期間、一部のサービスがストップする等のご迷惑をおかけしますがご理解をいただきたいと思います。

« 気温の変化に敏感な愛猫 | トップページ | 大磯塩田が出現? »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/49409081

この記事へのトラックバック一覧です: 大磯は~とふるカード会の見直し:

« 気温の変化に敏感な愛猫 | トップページ | 大磯塩田が出現? »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ