« 敬老の日で思うこと! | トップページ | 中秋の名月 »

2010年9月21日 (火)

大磯宿場寄席(ふたり会)を開催

ふたり会と言うからには文字通り二人の落語家が登場します。
その一人、桂 歌助(かつら うたすけ)師匠は、新潟県十日町市出身の落語家です。
落語芸術協会所属。本名は関口昇。新潟県立十日町高等学校を経て東京理科大学理学部数学科卒業の学士落語家の真打ちです。

歌助師匠は前座から大磯との関わりが深く、大磯を舞台に真打ちまで上り詰めたと言ったも過言ではありません。1999年5月に真打昇進を機に「東海道五十三次一宿一席宿場寄席」を興行して東海道を歩きながらの活動をした、大磯には馴染みの落語家です。

歌助師匠が東海道の辻落語を行う大凡6年ほど前に東海道五十三次の辻々で落語を演じ話題となった落語家がいました。
それは1993年3月に三遊亭歌る多師匠と共に、落語四百年の歴史の中で、初の女真打に昇進した、古今亭菊千代(ここんてい きくちよ)師匠です。

その二人が東海道を縁として「大磯宿場まつり」のプレイベントとして大磯宿での競演が実現します。

0921

次の日程でふたり会を行いますので、是非お立ち寄り下さい。

 ○日 時:平成22年10月23日(土)
 ○開  場:15時半
 ○開 演:16時から
 ○会  場:慶覚院(高麗。高来神社となり)
 ○出  演:古今亭菊千代
        桂  歌 助
 ○木戸銭:1,500円

申込み・問合先
  大磯宿場まつり実行委員会
      (大磯町商工会内)
    電話 0463-61-0871
    FAX 0463-61-3897
    e-mail   admin@oiso.or.jp
 ※お申込みはFAXもしくはメールで
           先着 200名

« 敬老の日で思うこと! | トップページ | 中秋の名月 »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/49520919

この記事へのトラックバック一覧です: 大磯宿場寄席(ふたり会)を開催:

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/09/22 09:48) [ケノーベル エージェント]
十日町市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« 敬老の日で思うこと! | トップページ | 中秋の名月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ