« 何で秋を感じましょうか? | トップページ | かながわ商工会まつり2010 »

2010年9月 3日 (金)

75歳の第2の人生

私は特別にクラッシックに興味を持っている訳ではありません。
しかし、一度は鑑賞してみたいコンサートの一つに「サイトウ・キネン・フェスティバル松本」があります。

1992年9月に第1回のコンサートが開催されてからすっかり日本のクラシック音楽界の夏の風物詩となった「サイトウ・キネン・フェスティバル松本」
現在、世界の第一線で主要なオーケストラで活躍するソリスト達やオーケストラで活躍する日本人音楽家のほとんどは、故・齋藤秀雄門下生か、齋藤に薫陶を受けた演奏家の弟子だそうです。その演奏家たちが小澤征爾氏の下に集まり、恩師を偲び結成したサイトウ・キネン・オーケストラは、スーパーオーケストラと言ってもいいメンバー構成で、毎年高レベルの名演を聴かせてくれています。

それが「サイトウ・キネン・フェスティバル松本」です。

今年はガンを克服した小澤征爾総監督の復活コンサートです。余計に脚光を浴びています。そして75歳を迎えた小澤征爾氏がしきりに第2の人生だというコメントを発していました。

世界の小澤が75歳にして発信する「第2の人生」
私は還暦を迎えた機に使った「第2の人生」という言葉をキャッチフレーズとして使いました。

ちょっと早すぎたのかなと思いました。
しかし、このコンサートだけは小澤征爾氏が現役で頑張っている間に一度は鑑賞したいと思っています。でも、このチケットの入手は大変なんです。

« 何で秋を感じましょうか? | トップページ | かながわ商工会まつり2010 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/49338402

この記事へのトラックバック一覧です: 75歳の第2の人生:

« 何で秋を感じましょうか? | トップページ | かながわ商工会まつり2010 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

娘の子育て奮戦記です

NPOな人 椎野修平ブログ