« 「ジョン万次郎」講演会 | トップページ | 口先でない介入を期待しましょう! »

2010年9月14日 (火)

大磯市(おおいそいち)実行委員会

大磯はかつて別荘地として栄えたまちです。
山と海に挟まれ、散策しても一日もあれば十分歩けてしまうほど小さなまちです。
これといった観光スポットはありませんが、かけての別荘地時代の名残を残す建物や路地、明治の元勲たちが愛したお店が静かに佇んでいます。

大磯をゆっくり散策が楽しめるまちにしたい、

そんな想いで大磯市(おおいそいち)が始まります。

大磯市は大磯全体を市(いち)にしようをコンセプトにメイン会場となる大磯港にて開催されるマーケットと大磯町内の店舗・ギャラリー・個人宅によるイベント・ワークショップなどが連携し、歩いて、自転車で、一日散策できる大磯を目指します。

メイン会場になる大磯港では、その日に大磯沖で獲れた魚、町内で採れた野菜が並び、大磯の店舗や個性あふれる個人の出店により「大磯の旬」を味わうことができます。

大磯町商工会の大きな役割の一つとして「OISOチャレンジショップ」をこの大磯市(おおいそいち)で実践します。

将来お店をやってみたいな~とお考えの方、大磯市に出店しませんか?
大磯市では将来大磯でお店などを開業したいとお考えの方を広く募集します。

お店をやってみたいとは思うもののいきなりお店を持つことは大きなリスクを伴います。
大磯市に出店して実際にお客さんに売ってみる、出店前に認知度をあげる、など出店前にお客さんの反応を見ながら今後の計画を検討することが出来ます。

その結果によって本当に出店等をしてみたい。そんなご希望があれば店舗物件、融資などその後の具体的なご相談を大磯町商工会がお受けします。

準備期間がない中で第1回目の開催日時が迫ってしまいました。
まだまだ目標にはほど遠い状況にありますが、きっと大磯の名物になると思います。
また、そのように成長をさせていきたいと思っています。

« 「ジョン万次郎」講演会 | トップページ | 口先でない介入を期待しましょう! »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/49448745

この記事へのトラックバック一覧です: 大磯市(おおいそいち)実行委員会:

« 「ジョン万次郎」講演会 | トップページ | 口先でない介入を期待しましょう! »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ