« 「一寸先は闇」を「一寸先は光」に | トップページ | 何で秋を感じましょうか? »

2010年9月 1日 (水)

ダイヤモンド富士 in 「城山公園」

ダイヤモンド富士とは富士山頂に夕日が沈む瞬間に、ダイヤモンドのように輝く光景が見られることです。自然の芸術が織りなすこの風景は本当に魅力的です。富士山が見えるところであればどこでも見ることが出来るわけではありません。富士山が西の方向に見える場所で、それも一年に2回しか見ることが出来ません。

富士山が東の方向にあれば太陽が昇る瞬間にダイヤモンド富士を見ることが出来ます。が大磯ではそれは不可能です。これも是非見て見たい光景です。

そして山梨県に行くと湖面などにダイヤモンド富士が映って二つ見える景色が見えます。これを「ダブルダイヤ」と呼びます。この風景も魅力がありそうですね。

大磯では今日が「城山公園」明日が「城山公園&照ヶ崎海岸」明後日が「照ヶ崎海岸」と3日間チャンスがあります。しかし、今日以外は夜の会議があるためには、私には今日しかチャンスがありません。
だから事務所が終わりすぐに「城山公園」に急行しました。

もう、大勢の方が見えています。
ところが肝心のカメラが故障です。
メモリースティック入れ直して下さいのコメントが出てしまい作動しません。
仕方がなく携帯電話のカメラで撮りました。
そして、娘から写真を提供してもらいました。

0901_1

0901_2

ダイヤモンド富士のように、満月が富士山頂にかかる現象をパール富士といいます。それはまるで真珠の輝きに似ています。これもいつしか見に行きたいものです。まだまだ楽しみが一杯あります。

« 「一寸先は闇」を「一寸先は光」に | トップページ | 何で秋を感じましょうか? »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/49317885

この記事へのトラックバック一覧です: ダイヤモンド富士 in 「城山公園」:

« 「一寸先は闇」を「一寸先は光」に | トップページ | 何で秋を感じましょうか? »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ