« 打ち水の効果も30分? | トップページ | 広島原爆投下から65年 »

2010年8月 5日 (木)

東海道シンポジウム東京・神奈川ブロック会議

徳川家康が慶長6年(1601年)に定めた東海道伝馬制度。江戸から6番目の宿、藤沢宿に行ってきました。
会場は通称「遊行寺」正式名は清浄光寺です。

藤沢宿は東海道五十三次整備以前から遊行寺の門前町として栄え、鎌倉街道、大山街道、江ノ島道の分岐点としても重要な地点だったようです。
徳川将軍家の宿泊施設、藤沢御殿も設けられ、慶長年間の利用が多く、関ヶ原の合戦や大坂の陣などの軍事行動でを中心に徳川家康、秀忠、家光と30回近く利用されている記録も残っています。この藤沢御殿は天和2年(1682年)まで設置されていました。現在でも御殿橋、陣屋小路、陣屋橋などの地名が残っています。

このブロック会議は各宿の成合を知ることも大切なんですが、東海道をベースにした仲間が久しぶりにあって会議後の懇談会に意義があるんです。

しかし残念なことに、この会議の前に伊勢原で会議があり車での参上になり、仲間と盃を酌み交わすことが出来ずに残念でした。
それでも気兼ねなく、各宿での出来事等の情報交換を楽しくしてきました。
楽しいから長続きするんだと思います。

会議の様子、懇親会の様子をメンバーの一人が写真を送ってきてくれました。

0805

0805_2

« 打ち水の効果も30分? | トップページ | 広島原爆投下から65年 »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/49071668

この記事へのトラックバック一覧です: 東海道シンポジウム東京・神奈川ブロック会議:

« 打ち水の効果も30分? | トップページ | 広島原爆投下から65年 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

娘の子育て奮戦記です

NPOな人 椎野修平ブログ