« 夏を惜しむ? 秋のつるべ落とし | トップページ | 「一寸先は闇」を「一寸先は光」に »

2010年8月30日 (月)

ブログのネットワーク

26日に「港は特産品の宝庫」のコメントを書きました。
「あぶらっこ」&「しこいわし」をどうしたら酒の肴として味わえるかを試験的に作りました。そしてその作ったつまみをいち早く酒の肴として試食したのが東海道を縁にした知人だったとは?何の打ち合わせもしていません。彼が「凄い偶然だ!」と驚くのは無理ありません。むしろコメントをいただいた私の方が驚きました。

だから人との出逢いは大切にしたいと思う一瞬でした。

政局については書きたいことが一杯あります。
読売新聞の「8月30日付 よみうり寸評」が私の気持ちを代弁していますので引用させていただきます。

政界の常識は世間の非常識。民主党代表選に向けた動きを見ていると、そんな皮肉も言いたくなる◆民主党が衆院選で大勝し、政権交代の悲願を果たしたのは、ちょうど1年前のきょうのことだった。それがわずか1年でこのていたらくは何とも情けない◆菅直人首相と小沢一郎前幹事長が対決するという。首相が短期間でころころ代わるのはよくないと言ったのはどこの党だったか。「政治とカネ」の問題と失政で当時の鳩山首相と小沢幹事長がともに退陣したのはわずか3か月前ではなかったか◆退陣した前首相はあまり影響力を行使しない方が望ましいと言ったのは鳩山前首相ではなかったか。その人が菅氏と小沢氏の間を動き回っているのは異様に見える◆〈菅氏67%、小沢氏14%〉――どちらが次の代表にふさわしいか。本社世論調査の結果。他紙でも同様な結果が出ている。無論、世論調査が万能ではないが、民主党内の世論とは違いすぎないか◆ぶれ続けて首相を辞めた人に「大義」などと言われても???だ。「以上、引用文」でした。

« 夏を惜しむ? 秋のつるべ落とし | トップページ | 「一寸先は闇」を「一寸先は光」に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/49299536

この記事へのトラックバック一覧です: ブログのネットワーク:

« 夏を惜しむ? 秋のつるべ落とし | トップページ | 「一寸先は闇」を「一寸先は光」に »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ