« 大磯 桜を植える会第1回除草会 | トップページ | 万引防止パトロール たかが万引? »

2010年7月15日 (木)

時間の経つのを忘れる会議

今日もいくつかの会議打合せがありました。
私の会の良いところは議論が出来ることだと思っています。
今夜も時間の経つのも忘れて楽しい企画部会が出来ました。

私も色々な会議に出席する機会が沢山あります。
一人が発言します。「それはAの方が良い」
もう一人が発言をします。「それは間違っている。Bだ」
「とんでもない、それはCだ」

これはもう議論の体をなしていません。最後に決着をするのは声の大小です。
あるいは発言している方の地位が決めるのかも知れません。

何故このようになるか?
言わずと知れた共通の目的がないのだと思います。
目的も持たずに会議の招集を掛ける訳がないではないか?
そうだと思います。
しかし、現実に集まっていただく方に共通の目的と意識がなければ議論は成り立つはずがありません。

だから、私に言わせれば呼び出される会議の大半が座談会です。
呼び出された方も何故自分がこの会議に出席しているのかも分からないのではと思います。
自然と事務局が提出した案に意見も挟む余地もなくいつしか終了してしまいます。

「満場一致ほど当てにならぬものはない。それは誰もそのことについて考えていないか、それを理解できないかのどちらかである。」
ー C・N・パーキンソン ー

このような会議にならないように気をつけなければいけないですね。

« 大磯 桜を植える会第1回除草会 | トップページ | 万引防止パトロール たかが万引? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/48887060

この記事へのトラックバック一覧です: 時間の経つのを忘れる会議:

« 大磯 桜を植える会第1回除草会 | トップページ | 万引防止パトロール たかが万引? »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ