« 夏は夜空を見上げて | トップページ | 第22回大磯なぎさの祭典 無事に終わりました »

2010年7月30日 (金)

還暦プラス1にタイトルを変更?

ブログを書き始めて早、1年が経ちます。
元々パソコンは好きな方だったので、ブログの立ち上げや書くことについては余り抵抗はありませんでした。何より還暦という節目を迎えたのを機会に何かにチャレンジをしたかっただけです。

しかし、還暦!一念発起などと題名を付けて始めたブログですが、本当に一念発起が意味する「それまでの考えを改め、あることを成し遂げようと決意し、熱心に励むこと。また、今までの気持ちを改めて仏道に入り、悟りを開こうと固く決心すること。▽もと仏教語。「一念」はひたすら思い込むこと。「一」はひたすらの意。」になっているんでしょうかね?

疑問ですが熱心に励んだことだけは自賛します。
毎日、寝る前に今日一日の出来事を振り返り、人との新たな出会いで得たこと、学んだこと、考えたことを思いつくままに徒然にこの一年間無心に書いてきました。
飲み過ぎて帰宅した時などはパソコンの前に座るんですが、眠気の方が勝りいつしか優しい自分に妥協をして寝込んだことも何回かありました。「ねばならない」と言う気持ちで取り組んだら長続きがしないなどと、自分自身を慰めもしました。でも不思議ですよね?

ブログをアップしないで寝てしまった翌日はいつもより早く目覚めます。苦手な冬でもそうでした。
一日の出来事を素直にそのままブログに書くことが出来ればもっと、もっと楽しく分かりやすい内容になるだろうと葛藤もしています。

「悟りを開こうと固く決心する」
とてもこの境地には及びません。気持ちはあるんですよ。
文章を書いていて、自分もこのようにありたいと思うことは年がら年中ですがね。
でも、こういう気持ちで書いている内に悟りの入り口くらいは理解できるようになるだろうと思っています。
それこそ「千里の道も一歩から」です。

今から、余りにも悟ったような境地に入ってしまうと、家族が私の先がないのではと妙な心配をしてしまうかも知れないのでほどほどにしておきましょう? と理由をつけて言い訳をしてしまうんですよね。

0730_3

0730_2

今日も5人の孫達が誕生日を祝ってくれました。
メッセージカードも書いてある内容が判読できるようになりました。
着実に少女に、少年に成長をしています。

還暦プラス1になっても、更に自分自身を成長させるツールとしてこのブログと向き合っていこうと思います。

« 夏は夜空を見上げて | トップページ | 第22回大磯なぎさの祭典 無事に終わりました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/49014072

この記事へのトラックバック一覧です: 還暦プラス1にタイトルを変更?:

« 夏は夜空を見上げて | トップページ | 第22回大磯なぎさの祭典 無事に終わりました »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ