« 万引防止パトロール たかが万引? | トップページ | 大磯 御船祭 »

2010年7月17日 (土)

関東甲信地方梅雨明け宣言 日本経済は?

気象庁は本日、関東甲信地方の梅雨明け宣言をしました。
早々に各地で軒並み30度以上の真夏日となりました。平年より3日早く昨年より3日遅いとのことです。

ところで日本経済の梅雨はどうなったのでしょうか?
日銀は7月の金融経済月報で企業の設備投資や雇用に関する判断を引き上げました。景気全体については3ヶ月連続で「緩やかに回復」と判断をしています。
そして中小企業の資金繰りで厳しさが薄れているとも。

そして先行きは個人消費や設備投資などの国内民間需要は「持ち直しを続ける」しかしエコポイント、減税等を指しているんでしょうが、「各種対策の効果が薄れていくことから、当面そのペースは緩やかなものにとどまる可能性が高い」との見通しを示しています。

ということは日本経済の梅雨明けはもうしばらく先のようです。
まだまだ地方は局地的な豪雨状況の所も沢山あります。仮に日本経済の梅雨明けが宣言されても地方は良いところ、まだ曇りから薄日が差す程度の景況です。そして晴れ間を見ない間にまた、雨模様になってしまいます。

地方の景況を支える原動力は個人消費です。そのためには可処分所得等が上がらないとその恩恵に浴することがありません。
そうすると、当面梅雨明けはないと言うことですか?

« 万引防止パトロール たかが万引? | トップページ | 大磯 御船祭 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/48901024

この記事へのトラックバック一覧です: 関東甲信地方梅雨明け宣言 日本経済は?:

« 万引防止パトロール たかが万引? | トップページ | 大磯 御船祭 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ