« 人間の価値って? 平凡な生き方! | トップページ | 水と緑の環境ネットワークの会からのお知らせ »

2010年7月11日 (日)

大磯照ケ崎のアオバト

参議院選挙の投票日です。
民主党が政権を取ってから初の国民審判です。
先に鳩山内閣が倒れたのは、沖縄普天間問題と政治と金の問題について説明不足だったから国民も怒り菅内閣に変わったんですよね?首相が交代したほどの問題だったんですから重要な課題だったんですよね?
しかし、いつの間にか論点が消費税論議にすり替わってしまったような気がします。
この問題は将来の日本国を考えていったら避けて通ることの出来ない大きな課題です。
与野党を問わずに真剣に考えていただきたい問題ですが。今夜には結果が出るのでしょうからここは、疑問符で止めておきましょう。

カミさんと投票を済ませて、アオバトが見たいというのでその足で散歩を兼ねて照ケ崎に行きました。今日も大勢の方がアオバトを見に来ていました。皆さん超望遠レンズを付けたカメラを構えて海水を飲むチャンスを狙っています。

0711

ここ照ヶ崎海岸は「大磯照ヶ崎のアオバト集団海水吸引飛来地」として神奈川県の天然記念物に指定されています。今日は30羽程度の小集団の飛来でした。
7月から8月がピークです。見る時間は日の出から午前10時頃、そして夕方が良いと言われています。
鳩のことですから、いたとしてもじっと岩場にいる訳ではありません。
海の上を飛び回ったり、背後にある大磯の丘陵の上を飛び回ったり、そして時々その緑の中で羽を休めて全く視界から消えてしまうこともあります。
それでも、自然豊かな照ヶ崎海岸ですから、飽きることはないと思います。
過去に500羽以上。一日で3000羽を越えて飛来もしたこともあるそうです。

最近、大磯港の町営プールの脇の堤防に「アオバトの観察用展望台」が整備されました。
是非一度、実際に見て下さい。

スコープ等を持参しないとアオバトの色等が確認出来ないと思います。
写真は、う~ん、相当の望遠を備えたカメラでないと・・・・・・。
私のカメラでは撮れませんでした。

アオバトの詳細は下記のURLを参照下さい。
   http://www.isotabi.com/about-aobato.htm

« 人間の価値って? 平凡な生き方! | トップページ | 水と緑の環境ネットワークの会からのお知らせ »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/48852912

この記事へのトラックバック一覧です: 大磯照ケ崎のアオバト:

« 人間の価値って? 平凡な生き方! | トップページ | 水と緑の環境ネットワークの会からのお知らせ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

娘の子育て奮戦記です

NPOな人 椎野修平ブログ