« 歴史浪漫、上杉謙信のゆかりの地 | トップページ | 商工会青年部壁画製作事業 »

2010年5月15日 (土)

歴史の道 東海道宿駅会議総会

ウイークデーに3日間越後に上杉の歴史を自分の目で確認に行ってきました。
そして、土・日が仕事です。

0515

吉原宿に平成22年度歴史の道 東海道宿駅会議の総会に行ってきました。
第23回東海道シンポジウムの日程が次の日程で決定です。

○日時:平成22年10月16日(土)
○場所:三重県(四日市宿)

総会の後、吉原宿を地元の方の案内で探索しました。
吉原宿は漂砂や二度にわたる津波の被害により二度、所替えを行い、さらに二度の火災と安政の大地震による災害続きですっかり衰微してしまったそうです。
吉原の寺院はこうした天災との戦いだったようです。
代表的なお寺を二つ。

0515_2

     ▲
  前富山宝樹院 称念寺

0515_3

     ▲
   今井山 大運寺
  屋根に「鯱」があるお寺。これは珍しいですね。

« 歴史浪漫、上杉謙信のゆかりの地 | トップページ | 商工会青年部壁画製作事業 »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/48367998

この記事へのトラックバック一覧です: 歴史の道 東海道宿駅会議総会:

« 歴史浪漫、上杉謙信のゆかりの地 | トップページ | 商工会青年部壁画製作事業 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ