« 森の中のコンサート | トップページ | 義姉の三十三回忌です »

2010年5月 2日 (日)

相模川の風物詩 1,200匹の鯉のぼり

子どもに日を目の前にした今日、相模川の風物詩 1,200匹の鯉のぼりを見に行ってきました。
孫を含めての行動となると11人の大集団の移動です。

大磯も田舎町とはいえ、最近では鯉のぼりを見ることが余りありません。
娘の所でもベランダで小さな鯉のぼりが遊泳するだけです。
我が家に至っては姉妹三人、端午の節句とは無縁です。

今年で23回目を迎えるこのイベント「泳げ鯉のぼり相模川」
色とりどりの1,200匹の「鯉」が、元気いっぱいの子どもたちが下から見上げる中を相模川の上空で薫風を受けて気持ち良さそうに泳いでいました。

0502

     ▲
   相模川を泳ぐ「こいのぼり」(高田橋)

背景の新緑も眩しく感じる一日でした。

「じぃじ」「ばぁば」たちは、この孫たちが健康でスクスクと成長してくれることを願うのみです。

« 森の中のコンサート | トップページ | 義姉の三十三回忌です »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/48245396

この記事へのトラックバック一覧です: 相模川の風物詩 1,200匹の鯉のぼり:

« 森の中のコンサート | トップページ | 義姉の三十三回忌です »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ