« 歴史の道 東海道宿駅会議総会 | トップページ | 「忙しい」のは恥と知れ »

2010年5月16日 (日)

商工会青年部壁画製作事業

平成2年、神奈川県では湘南海岸を中心にサーフ’90が開催されました。
商工会青年部では、この事業を契機に海岸の景観を向上させるため西湘バイパスの橋脚に壁画を描く事業を始めました。20年の歳月を経た今では、描き上げた画が浜辺のギャラリーとして町民に愛されています。時折足を止めて壁画を観賞する人も見受けられます。
何より壁画を製作することにより落書き防止に大きな効果があります。

途中、橋脚の耐震化工事により今まで描いた画が全て無くなってしまいましたが、耐震化工事後に地道に活動を続けて浜辺のギャラリーが復活しています。

今日はその壁画事業があり、また、新たに10数枚の画が追加されました。

0515

0516

     ▲
   製作に励む参加者

完成した作品は後日アップします。

« 歴史の道 東海道宿駅会議総会 | トップページ | 「忙しい」のは恥と知れ »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/48375899

この記事へのトラックバック一覧です: 商工会青年部壁画製作事業:

« 歴史の道 東海道宿駅会議総会 | トップページ | 「忙しい」のは恥と知れ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ