« 春爛漫です! | トップページ | 孫の入学式です! »

2010年4月 4日 (日)

アルキメデスの原理

今夜のタイトルは?
アルキメデスの原理は、アルキメデスが発見した物理学の法則。水中の物体は、その物体がおしのけた水の質量だけ軽くなるという原理です。

何で今夜は、この様な話題になってしまったんでしょうか?
30数年前にボウリングに夢中になっていた頃、一緒に遊んでいた工務店を経営しているOさんとういう方がいました。その方は当時から理論的に物事を考える人で、色々なことを独学で収得してきました。自分に学歴がないからと自己研鑽を重ねてきた人です。

一緒に遊んできた「遊ばせてもらったのかも知れません。一回り以上も先輩なのですから]。」最近、身体障害者の手帳を持ったようなので、多少生活に不自由を感じている様子でした。

最近の政治には不満だらけだ。零すところがないと久しぶりに電話をくれたんです。
そして、冒頭の学校に行けなかった分、自分なりにアルキメデスの原理を解明したり、中国安徽省に住む貧農の王龍を書いたパール・S・バック作の「大地 」の話しから、美しい「桜の園」を舞台に、旧地主・貴族階級の没落とそれに取ってかわる新興ブルジョワジーの台頭を描いたチェーホフ四大戯曲「桜の園」にまで発展してしまいました。
だから、冒頭に様なタイトルになってしまったんです。

それもこの様な話題を現在の世情に合わせて話してくるので、ほろ酔い加減で電話受けた私はたじたじで、酔いが完全に冷めてしまいました。一種のカルチャーショックです。

「俺は中学しか出ていない。」
「大学を出ているお前だったらこのくらいの話は理解してくれるだろう?」

福澤諭吉 曰く「抽象論は役に立たない。“実学”に勝る人生勉強はない。」

勉強をしたくても出来なかった人。大学に行くことが出来た方は幸せです。しっかりと自分自身を磨くことに精を出して欲しいものです。
就職氷河期と呼ばれている大変な時代であることは確かです。
しかし、大学の4年間の内、半分を就職活動に費やすことに大きな疑問を感じます。

« 春爛漫です! | トップページ | 孫の入学式です! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/47998537

この記事へのトラックバック一覧です: アルキメデスの原理:

« 春爛漫です! | トップページ | 孫の入学式です! »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ