« 大磯小学校の歴史 | トップページ | 「森の中のコンサート」 »

2010年4月12日 (月)

二兎追うものは一兎をも得ず?

同時に二つのものを追いかけると、どちらも成功せず駄目になってしまうとは良く知られた諺の一つです。確かに欲張ってあれもこれもと追いかけて目標も絞ることが出来なければ、結果的に何一つ得ることが出来ない。これは真実だと思います。

私は20年前にWindouw95が発売された時に、パソコン上の画面に数種類のアプリケーションを立ち上げて、同時並行でいくつかの仕事が出来ることに驚いたことを鮮明に覚えています。この時に、私は二兎追うものは三兎、四兎を得ることが出来ると考え方を変えました。

一つの仕事に集中しているとたまに行き詰まるケースってありませんか?
私なんぞ年がら年中ですが・・・・・・。
そんな時に気分転換に別の仕事をやり始めると、今まで気づかなかったことが、別の角度から見ることにより急に展望が一気に開けてくる。この様なケースってありませんか?

地道に一つのことをこつこつと積み重ねることは大切です。基本であると思います。
真理だとも思います。
しかし、これが固定概念で仕事を追求する怖さです。

閉塞感が漂う、元気のない社会にあっては

二兎追うものは一兎をも得ず を
  ▼
二兎追うものは三兎、四兎を得る この考え方が必要の時代だと思います。

« 大磯小学校の歴史 | トップページ | 「森の中のコンサート」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/48068665

この記事へのトラックバック一覧です: 二兎追うものは一兎をも得ず?:

« 大磯小学校の歴史 | トップページ | 「森の中のコンサート」 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ