« コンクリートから人へ → 人からコンクリートへ | トップページ | 春のお彼岸です »

2010年3月18日 (木)

水仙が見頃です 大磯の松並木

確定申告指導会で先送りしていた仕事のしわ寄せが一挙に来ています。
腰にもしわ寄せが来ています。若い頃は一ヶ月程度だったら走り続けても何とも思いませんでしたが、最近は疲れが溜まると腰に来ます。この様な時にだけはさすがに歳を感じる時があります。いつまでも若くはないんだと?しかし、認めたくないんですよね。

「旧滄浪閣」東海道松並木の水仙が春の到来を告げています。
写真を撮りに行く間がないので、大磯町観光推進室から今日の水仙状況を提供してもらいました。

0318

0318_2

     ▲
  今日の水仙です。写真提供 木原 秀雄氏

この水仙は、大磯ルネッサンス03が「ボランティア・サポート・プログラム」の一環として育てている水仙です。
 「ボランティア・サポート・プログラム」とは、「実施団体」「道路管理者」「協力者」の3者間で協定を結び具体的な取り決めを確認書で行い、それに基づいて実施区域において清掃・植樹管理などを行う事業のことです。

私たちの大磯ルネッサンス03は会名の通り’03年から国道1号線の分離帯約400メートルの区間に約55,000球の水仙を植えたものです。

地元の商店や個人のボランティアに寄付をいただき、金額に換算したら300万円ほどが地中に埋まっているんですから大切に管理しています。

道行く人に一時の安らぎを与えることが出来れば幸せです。
車で通る人にも安らぎを与えることも出来ると思います。

しかし、水仙に見とれてくれぐれも脇見運転をしないように注意して下さい。

« コンクリートから人へ → 人からコンクリートへ | トップページ | 春のお彼岸です »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/47846060

この記事へのトラックバック一覧です: 水仙が見頃です 大磯の松並木:

« コンクリートから人へ → 人からコンクリートへ | トップページ | 春のお彼岸です »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ