« 昨日の続き(吉田の名台詞) | トップページ | 大磯港みなとまちづくり協議会講演会 »

2010年2月 6日 (土)

叔母の七七日忌

昨年の暮れに急逝された叔母の七七日忌で金龍寺に行きました。
金龍寺の境内の蝋梅とカワズ桜が迎えてくれました。

花の好きな、春を感じることの出来る時期に七七日忌の法要と納骨が出来て良かったです。

0206

死者の霊は死後七日ごと二七日、三七日・・・そして、七七日(四十九日)に冥土の裁判を受け、四十九日に最後の審判が下され故人の死後の行き場所が決まる重要な日と言われています。だから七日ごとの供養を大切にするんだそうです。

今日、これで叔母さんも新仏になる準備が全て整いました。
明日からは叔父さんと久しぶりに会い、積もり積もった話を沢山して下さい。
話が尽きないと思います。楽しみですね!

私がパソコンで作業をしているとパソコンの上でタマがいつもこの様にくつろいでいます。

0206_2

孫たちが帰ってきて下に降りる時に足を捻ったようです。洗濯物の上から逆さまに落ちてきました。その後は足が痛いのか元の場所に戻ってきましたが妙に温和しくなりました。大丈夫か?

猫が捻挫?お前猫だろう。猫だったたら、もう少ししっかりしろよ!これで二度目の捻挫だよ!しかし、何事もなかった様に再びすやすやと眠っています。

« 昨日の続き(吉田の名台詞) | トップページ | 大磯港みなとまちづくり協議会講演会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/47494711

この記事へのトラックバック一覧です: 叔母の七七日忌:

« 昨日の続き(吉田の名台詞) | トップページ | 大磯港みなとまちづくり協議会講演会 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

娘の子育て奮戦記です

NPOな人 椎野修平ブログ