« 大磯町観光推進会議設置準備会 | トップページ | 企画部会の目指す「まちづくり」 »

2010年2月22日 (月)

第5回湘南国際マラソン大会実行委員会

今日は2並びの珍しい日ですね。
平成22年2月22日、22時22分。
ちょっと過ぎてしまいました。

同大会の大会要項等の概要が決まりました。

5回目を迎えた本大会も次第に広がりを見せつつある一方で課題も多く抱えています。
運営資金のほとんどを参加費とスポンサー収入でやり繰りするこの大会の良いところは税金を投入していないことだと思います。その代わりに行政や市民、町民や私どもの商工会・商工会議所等も全面的にバックアップしています。

私はイベント等のあり方はこれが基本だと思います。

ただ、ボランティアといいつつ全くの無報酬(弁当代等は出ますが)と言うことに、今後の本大会を実施する上で、本当に無償のボランティア頼りだけで良いのかと言う疑問を持っています。

応援サポーターとしてのボランティアという概念だけであればそれはそれで良いと思います。
その変わり無償ボランティアは実行委員会から強い拘束を受けずに、それがボランティア自身の自発性に基づく行動であるために実行委員会が強制してボランティアを動かすことは難しくなります。そして無償ボランティア活動に参加する者は、どうしても職場や家庭などで緊急の用件が発生した際はそちらを優先するようになります。当たり前です。その為には会社組織とは異なるマネジメント手法が必要となるはずです。

ボランティアは「素人集団」だというイメージがあるかもしれません。
しかし、この様に大きなスポーツイベント等を実施するには医師や法律家など高度に専門的な技能を持つ人を実行委員会に入れないと大変な一面もあるはずです。こうしたプロフェッショナル・ボランティアを上手に活用する必要性があると思います。

今後の課題だと思っています。

毎年、湘南国際マラソン大会は秋に開催されていますが、今秋の11月13日・14日で第18回APEC首脳会議が横浜市で開催されます。その関連で警備の関係上1月に開催することになりました。いずれにしても、詳細については記者発表後になりますが

○第5回湘南国際マラソン大会
 2011年1月に開催されることになりました。

« 大磯町観光推進会議設置準備会 | トップページ | 企画部会の目指す「まちづくり」 »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/47638867

この記事へのトラックバック一覧です: 第5回湘南国際マラソン大会実行委員会:

« 大磯町観光推進会議設置準備会 | トップページ | 企画部会の目指す「まちづくり」 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ