« 消防出初式&大磯駅前ISO市 | トップページ | 衣食足りて礼節を知る »

2010年1月11日 (月)

桜を植える会(記念植樹)

大磯運動公園にカワズザクラ13本を植樹しました。
昨年は17本を植樹しましたので30本になりました。

この事業は大磯町商工会が国土交通省の提唱する「日本風景街道」事業を受けて、『歴史街道「ぶらり大磯」(Sloe Life In OISO)』の事業として推進しています。そして大磯運動公園の指定管理を受けている(財)神奈川県公園協会や大磯ロータリークラブ、大磯ルネッサンス03、大磯ガーデニング倶楽部等と協働で行っています。

この事業は広く町民に記念植樹を公募しています。
記念植樹ですので●年結婚記念・子どもの七五三記念・町民になった記念にと・・・・・・。応募した動機はそれぞれですが、自分たちの植樹したサクラですからきっと愛着を持ってくれると思います。斜面が桜の園になれば春には「お花見」も出来る様になります。

0111

息子夫婦達も応募しました。
今年は結婚十周年。そして長女が小学校に入学をします。
きっとそのような想いを込めた記念植樹だと思います。

0111_2

サクラを植樹した場所からは相模湾を見渡せます。
将来的にゆっくりと座れるベンチなども欲しくなります。
いずれ、そのベンチも「マイベンチ」として公募し設置が出来ればと夢は膨らんでいきます。

0111_3

行政もお金のない時代です。
発想、企画を我々が行い、そのスペースを活用そして利用いただく。
全てを行政がお金の執行も含めて行う時代は終わりました。
これからはこのようなネーミングスポンサー的な考え方をどんどん導入し、町民にも参加してもらっていくべきです。

今日は成人の日でもあります。

国民の祝日に関する法律(祝日法)では「大人になったことを自覚し、自らから生き抜こうとする青年を祝い励ます」ことを趣旨としています。

新成人を迎えた青年を励ますということは、日本が良い「国家」であるためには国民自身が共に成長をしていく必要があります。「子どもから大人になった自覚を持って欲しい」と願って「成人の日」を祝日とした、先輩たちの想いを知ることが、成人を迎える第一歩なのではないでしょうか。

午後からばぁばの父の命日ですので、平塚の薬師寺へお墓参りです。
境内では梅が早くも咲いていて二人を迎えてくれました。

0111_4
一歩一歩、着実に春がやって来るようです!

« 消防出初式&大磯駅前ISO市 | トップページ | 衣食足りて礼節を知る »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/47264283

この記事へのトラックバック一覧です: 桜を植える会(記念植樹):

« 消防出初式&大磯駅前ISO市 | トップページ | 衣食足りて礼節を知る »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ