« 「みんな違ってみんないい」これが教育の神髄? | トップページ | 平塚観光フェスティバル&商工会等合同新年会 »

2010年1月20日 (水)

大磯港みなとまちづくり協議会

今日は大寒でした。
沖縄地方は早くも夏日を記録したそうです。湘南地方も20度近くまで気温が上昇しました。このまま暖かくなると嬉しいんですが・・・・・・。
しかし、それでは農作物には大きな迷惑でしょう。梅が咲くのを忘れていきなり桜が咲くのも困りますね。
今、しばらくは寒さを辛抱することにしましょう!

今日は大磯港みなとまちづくり協議会の会議がありました。
この大磯港から見える景色、雰囲気を大切にしたいものです。

        ▼

120

現在、県と町で大磯港活性化整備計画に基づいて港湾管理施設の整備が進められています。
大磯港をもっと魅力ある空間にするためにはどのようにしたら良いのか?

この一環で2月に「大磯港活性化方策について」協議会主催の講演会を開催します。

港に関心のある方のご参加をお待ちしましています。

◆日 時:平成22年2月7日(日)13:30~15:00
◆場 所:聖ステパノ学園講堂「海の見えるホール」
◆講 師:国土交通省関東地方整備局
     京浜港湾事務所長 大津 光孝氏
◆参加費:無料
◆問合せ先:大磯町役場建設課 みなと国県道推進室
      0463-61-5719

次の話題は大磯港みなとまちづくり協議会の直接行うイベントではありませんが12月22日に「相模湾における海上交通による新たな観光資源開発事業」について、昨日、神奈川県で記者発表がありましたので、再掲します。

相模湾の早春を愉しむクルーズを実施します。

大磯港に関しては、「大磯~真鶴」間を結ぶ『相模湾早春クルーズ』が実施されます。

このクルーズでは壮麗な富士を眺めるクルージングで、宿場町や著名人の別荘地として栄えた「大磯」と、一足早い春が感じられる「真鶴」を結びます。大磯・真鶴の各ボランティアガイドの案内による"まちあるき"や、相模湾の旬の地魚を楽しむランチも楽しめます。

問い合わせ・申し込み等の詳細については次のURLを参照下さい。
   ▼
http://www.pref.kanagawa.jp/press/1001/042/index.html

« 「みんな違ってみんないい」これが教育の神髄? | トップページ | 平塚観光フェスティバル&商工会等合同新年会 »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/47346821

この記事へのトラックバック一覧です: 大磯港みなとまちづくり協議会:

« 「みんな違ってみんないい」これが教育の神髄? | トップページ | 平塚観光フェスティバル&商工会等合同新年会 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ