« 知人の訃報で思い出す「大磯カーニバル」 | トップページ | 第3回 東海道検定 »

2010年1月15日 (金)

大磯の左義長(Part Ⅱ)

明日は大磯の国指定重要無形民俗文化財の左義長があります。
私は「歴史の道東海道宿駅会議」の会議で終日、掛川宿です。
多分、左義長の時間までには帰ってくることが出来ないと思います。

無病息災を祈願するお団子は子ども達に焼いてもらっておきます。

天気は良さそうなので皆さんも是非この伝統ある国指定重要無形民俗文化財の左義長を一度はご覧になって下さい。

文豪、島崎藤村先生はこの左義長をご覧になって、この魅力に取り憑かれて大磯を終の棲家にしたと伺っています。

お団子を作る時間等がない方は大磯町観光協会が大磯駅前で竹付きのお団子を販売しますのでご利用下さい。

お団子の販売が終了すると、同じ場所で大磯のお土産を同じく駅前で販売もしますので併せてご利用下さい。

車でご来場する方は大磯港の県営駐車場をご利用下さい。
そして、サイトが作られる場所は海岸です。点灯はおおよそ午後7時頃です。

非常に寒いです。防寒対策を万全にしてお越し下さい。
無病息災を祈りに来て、帰ってから風邪でもひかれたら洒落になりませんから。

写真は(社)大磯町観光協会から転載

011015

« 知人の訃報で思い出す「大磯カーニバル」 | トップページ | 第3回 東海道検定 »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/47302484

この記事へのトラックバック一覧です: 大磯の左義長(Part Ⅱ):

« 知人の訃報で思い出す「大磯カーニバル」 | トップページ | 第3回 東海道検定 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

娘の子育て奮戦記です

NPOな人 椎野修平ブログ