« 指導監査・大磯逸品の会反省会 | トップページ | 閃きって、本当に閃き? »

2009年12月11日 (金)

湘南地域商工会議所・商工会事務局懇話会

湘南地域5市3町の商工会議所・商工会事務局による懇話会を行いました。
神奈川県では厳しい経済・雇用情勢の中、昨年10月に「神奈川県緊急経済対策本部」を設置して取り組んでいます。
一部には経済情勢は改善の兆しが見え始めているとのメディア等の報道もありますが、川下にいる我々には全くその実感はありません。確かにハイブリッド車の需要増により関連する製造業等はフル操業に近い状況にあります。売り上げが好調だったトヨタの新型プリウスでさえ、注文してから登録時期が平成22年4月以降になり補助金交付および自動車グリーン税制による購入翌年度の自動車税の軽減措置が対象外になることが分かってくると、登録台数の勢いも自然と止まってくる状況です。その先が見えないんです。
その先の不安が解消されない限り、雇用拡大にまで波及しそうもありません。

そして、小売業等は可処分所得の大幅な減少とデフレの進行により大幅な売上減に陥っています。

神奈川県でも「緊急経済対策を強化します!(平成21年度 第三次対策)」を11月に発表して色々な施策を講じていますが、何せ神奈川県本体も税収不足により、即効性のある施策を打ち出せないのが実情です。

国も歳入不足から50兆円超えの国債発行が取りざたされています。
長期金利が上昇するんでしょうね?

全国連から年末年始の金融相談対応の依頼が届いています。
先の臨時国会で成立した「中小企業金融円滑化法」の施行を受けての一環です。

大磯町商工会も年末は30日まで相談窓口を開設します。

« 指導監査・大磯逸品の会反省会 | トップページ | 閃きって、本当に閃き? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/46997449

この記事へのトラックバック一覧です: 湘南地域商工会議所・商工会事務局懇話会:

« 指導監査・大磯逸品の会反省会 | トップページ | 閃きって、本当に閃き? »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ