« カレンダーが残り一枚です | トップページ | 歴史の道東海道宿駅会議&大磯宿場まつり反省会 »

2009年12月 2日 (水)

雑務が組織を動かす?

小さな組織の管理者は雑用係です。

私は誰よりも早く事務所に行き、職員が出社する前に皆のデスクの雑巾がけを行っています。私が管理者として良い思いが出来るのは、職員全員が精一杯働いてくれることの結果です。だから感謝の表現の一つなんです。

勤務時間内に私を訪ねてくる方がいれば、女子職員は気持ち良く、自分の仕事を中断して心のこもったお茶やコーヒーを出してくれます。だからお湯も沸かしておくことも私の仕事です。

それから職員を迎えます。これが日課です。

「おはようございます」と朝の挨拶を交わす一人一人の声のトーンでその日の職員のコンディション等も分かるものです。だから大切な一言なんです。

メールのチェックや職員のその日のスケジュール等は出社前に自宅で済ませることが出来ます。これはIT化が飛躍的に発達したお陰です。だからこうした雑務も可能になるんです。

世の管理者はそんな仕事は管理者の仕事ではない。若い者にやらせればいいんだ とおっしゃる方もいると思います。

私はそんな仕事は管理者の仕事ではないと思うところに意外な落とし穴がある様な気がしてなりません。

8月12日に無用の用について書きました。
正にこのような一見雑務に見えることが重要であり、お互いに日常の細かなコミュニケーションがあるからこそ気持ちよく働くことが出来るだと思います。

「働く」ことは「はた」を「らく」にすることと考えたら、私の雑用も一理あるかなと自負しています。

« カレンダーが残り一枚です | トップページ | 歴史の道東海道宿駅会議&大磯宿場まつり反省会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/46919843

この記事へのトラックバック一覧です: 雑務が組織を動かす?:

« カレンダーが残り一枚です | トップページ | 歴史の道東海道宿駅会議&大磯宿場まつり反省会 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

娘の子育て奮戦記です

NPOな人 椎野修平ブログ