« 湘南地域商工会議所・商工会事務局懇話会 | トップページ | 本年最後の「ISO市」・体育協会反省会 »

2009年12月12日 (土)

閃きって、本当に閃き?

今日は珍しく家族がそれぞれの用で外出してしまったので一人です。
穏やかな陽気で晩秋の様です。部屋は温室のように温もりがあり、ある面では至福の一瞬です。
本を読んでいる間、その横ではタマが気持ち良さそうに寝ています。
猫も熟睡していると咽を鳴らし、寝息をたてています。それくらい静かです。

こんな時って良いアイデアが浮かぶものです。
でも、今日は浮かびませんでしたが・・・・・・。

そう言えば、発明家やノーベル賞を受賞したような方は突然ある時に閃き、アイデアが湧いたとかの話があります。例えばトイレやお風呂に入っている時とか。それが大きな発見、発明つながったと。

確かにひらめいたその瞬間はトイレとかお風呂に入っていた時かも知れません。
しかし、そこに至るまでには寝ても覚めても四六時中そのことについて考えていた結果なのですよね。
毎日毎日、人の何倍も努力しているからこそ「突然」が生まれるんでしょう。

そうすると今日、良いアイデアが浮かばなかった私の「突然」はまだまだ熟考の余地があるという経過なのでしょうね。

« 湘南地域商工会議所・商工会事務局懇話会 | トップページ | 本年最後の「ISO市」・体育協会反省会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/47003901

この記事へのトラックバック一覧です: 閃きって、本当に閃き?:

« 湘南地域商工会議所・商工会事務局懇話会 | トップページ | 本年最後の「ISO市」・体育協会反省会 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

娘の子育て奮戦記です

NPOな人 椎野修平ブログ