« デフレ・不況下の効用ってないのかな? | トップページ | カード会歳末抽選会・万引防止連絡会・大磯港西防波堤灯台検討委員会・水と緑の環境ネットワークの会 »

2009年12月17日 (木)

プラットホームの番線?

ここに来て、ほぼ一日おきに横浜へ会議等で出掛ける機会があります。
当然電車で行きます。

私の利用している大磯駅では電車を待っているとお馴染みの自動案内があります。
「まもなく2番線に●●時●●分の上り東京行き電車が到着します。危ないでから・・・・・・。」
こんな案内放送でしたっけ?

お隣の平塚駅に着くと「上り」電車の到着番線は1番線。あれっ?
その隣の茅ヶ崎駅も、辻堂駅に着くとこれまた、大磯駅と同じ。う~ん? そして戸塚駅までまた上りホームが1番線です。横浜駅に着くと大磯駅と同じになります。
どうして?

進行方向に向かって右でも、左でも良いから統一してくれると良いのにと思います。
どうして乗り場の番線の付与の仕方が違うんでしょうか?

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』によると番号の振り方は事業者によって異なり、駅長室のある建物(本屋)に近い側から1番・2番とするもの、路線の上り線から1番・2番とするものなどがある。ただし、同じ事業者でもこれと逆順になっている例もあるそうだ。

息子にも確認しましたが昔あった駅長室の所在に近い方から1番線、2番線になったのでは?との説明でした。

そう言えば大磯駅の駅長室は昔から「海側」にありましたね。だから「海側」の下りホームが1番線。平塚駅の駅長室は「山側」ありました。だから「山側」の上りが1番線。

言われてみれば納得。
では0番線は?

ホームの増設により1番線より若い番号を振るべき乗り場ができた場合は「0(ゼロ)番線」とすることが多く、日本で「0番線」が初めて誕生した駅は千葉駅だそうです。

京都駅の「34番のりば」は日本一大きい数字の番号を持つホームです。

横浜に行くまでこの様な疑問をふっと感じて調べ始めたら、もう寝ることが出来なくなりそうです。

« デフレ・不況下の効用ってないのかな? | トップページ | カード会歳末抽選会・万引防止連絡会・大磯港西防波堤灯台検討委員会・水と緑の環境ネットワークの会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/47046964

この記事へのトラックバック一覧です: プラットホームの番線?:

« デフレ・不況下の効用ってないのかな? | トップページ | カード会歳末抽選会・万引防止連絡会・大磯港西防波堤灯台検討委員会・水と緑の環境ネットワークの会 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ