« 給料日はいつでも嬉しいです | トップページ | 私が感じる晩秋から初冬のサイン? »

2009年10月24日 (土)

今、この時を大切に

時間は刻々と過ぎ去ってしまいます。
歳を重ねていくと、ふっと過去の良き想い出に浸る時があります。

しかし、自分の「こころ」は現在に置いておく必要があるんだろうなと思います。

先を読み、先を見て、未来志向で生活をしていく。この考え方は間違いではないと思います。必要かも知れません が・・・・・・・。

しかし、時機が到来していない未来を予測するのは不可能ですよね。
まして、過ぎ去ってしまったものを追い求めても追いつくはずはないです。
その過去に未練を持って追いかけたり、まだ、予測もつかないことに気を揉んだりすると現在の「平常心」を失ってしまいます。

過去には色々と反省しなければいけないことは沢山あります。
未来もある程度の予測もしなければいけません。仮説は必要だと思います。

それを踏まえた上で「この時」に心を据えていく必要が在ると思います。

と思いつつ、結構流されてしまうんですよね。
逆に言えばこうした考え方を自らに課すことにより若干でも流されることを防ぐ効果はあると思っています。

「光陰矢の如し」「時は金なり」
そう思いつつ、中々有意義に「この時」過ごすのは難しいものです。

今日も、宿場まつりの準備をしました。
大磯駅前も何となく雰囲気が出てきました。

Photo

そして作業の途中から叔父さんの三回忌に行き前述のことを法事中考えて一日が終わってしまいます。

« 給料日はいつでも嬉しいです | トップページ | 私が感じる晩秋から初冬のサイン? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/46571583

この記事へのトラックバック一覧です: 今、この時を大切に:

« 給料日はいつでも嬉しいです | トップページ | 私が感じる晩秋から初冬のサイン? »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ