« シルバーウイークの効用 | トップページ | 連休明けの会議等 »

2009年9月23日 (水)

我が家の政権交代? 近し!

一日家を空けるとタマの様子がおかしいんです。
今日も終日、我ら夫婦の後を追いかけて姿が見えるところに移動してきます。
そしてパソコンの横にこうした状況で何をしているの?と見ています。

Photo_8

政界は自民党から民主党に大転換の政権交代。敗北を喫した自民党も次期総裁を選ぶリーダーを選択する選挙がベテラン、若手としのぎを削っています。

我が家でもそろそろ政権交代を考える時期に来ています。
現在、財務大臣(女房)が野党の党首(息子)とシャドーキャビネット次期財務大臣(娘)と我が家の財政等について協議をしています。

政権交代をするために我が家の居城である外壁や、屋根などの将来的な投資は数年前に行ったので当面は大きな投資をせずに済むと思います。しかしここに来て一点、破風の修理等の目先の事業が気になります。現、財務大臣がどのような方針を打ち出すのか注目をしているところです。現党首としてはこれ等が一番気になるところです。後は家のローンを中心とする債務を将来的にどのように償還するかが次期党首の大きな課題です?

日常的に発生する水道光熱費等の義務的な財政出動は目に見えるから把握しやすいんです。しかし、固定資産税や子どもの教育費等これから負担が増えると思われる、見えない財政出動をどのように計算するかは、新たな党首の考え方、方針に寄るところが大となります。

野党に回る私は、娘に閣外協力も依頼しなければいけないと思います。
新党首も娘に閣外協力を求める必要があります。

財産等何もない我が家ですが相続の時に家族間の仲が良かったと思っていたのが崩れるケースを嫌と言うほど見てきていますので・・・・・・。

こうして見ると我が参謀である財務大臣兼官房長官の果たす役割がいかに大きいかが分かります。亭主の力など口ほどにないと言う証です。

いずれにしても党首会談をそろそろする時期かなと思います。?

今日はお彼岸の中日。
最近はお寺への付け届け、お墓のお花などは息子夫婦が孫たちを連れて行ってくれます。
こうした一つ一つを今からやっていることが政権交代が実現した時にはきっと役に立つだろうと思います。外交(世間との付き合い)政策も私が現役の内は良いですが政権交代後の小さな政府(家族)にしておいてあげなければと思います。

こんなことをお墓参りに報告できることが幸せだと思い布施餓鬼法要に行って参りました。

« シルバーウイークの効用 | トップページ | 連休明けの会議等 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/46292059

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の政権交代? 近し!:

« シルバーウイークの効用 | トップページ | 連休明けの会議等 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

娘の子育て奮戦記です

NPOな人 椎野修平ブログ