« 無用の用 2件 | トップページ | 時間は平等! »

2009年8月13日 (木)

お盆です!人間社会もデジタル?

今日はお盆の入りです。

お盆は、孟蘭盆会(うらぼんえ)のことを略していいます。毎年、七月十五日を中心に、十三日を迎え盆、十六日を送り盆といい、十三日から十六日までの四日聞がお盆の期間となります。
私の住んでいる大磯は月遅れでこの行事を行っていますので8月の行事になります。

私の家には10人の仏様がいます。
新年を迎えると今年は誰の年忌かなと考えることから始まります。
何せ10人もいるんですから誰かしらの年忌を迎えることになります。子どもたちに先祖を大切にと言っても中々理解できるものではありません。しかし、親が毎朝、お茶、お水を供えることを習慣にしていると孫たちも仏壇で手を合せることを自然のことと感じてくれます。今や息子に嫁いできてくれたお嫁さんがそれを実践してくてれます。孫たちもいただき物があるとまず仏壇に供えることをいつしか覚えてくれました。

逆にお仏壇のところには必ず食べ物があると分かっているので、そこからお菓子などを持ってくることもちゃっかり覚えました。

それでも良いんです。戴きますと持ってくる約束が出来れば。

私たち夫婦にも両親がいました。その両親にも親はいました。私たちをスタートにして10代遡れば直系の親だけで二の二乗で1024人いた筈です。2.4.8.16.32.64.128 パソコンのデータではありません。親の人数です。日頃から便利にパソコンを使用していますが人間の世界も二の二乗の世界だと思いませんか。

この10代遡った親、1024人の △ の頂点に我々が存在するわけです。この観点からすれば、誰の助けも得ずに自分一人で生きているんだ などと いきがっていく訳にもいかないはずです。
私たちは生かされているという感謝の考え方を学ぶ必要が在ると思います。

また、逆三角形 ▽ この一番下に我々が存在するとの見方をすれば、色々あった過去を含めて自らが現世を支えているという自分の力で生きる。生きているという自負、誇りが必要になります。
だから一生懸命生きることが出来るのだと思います。

私たちはこうした考え方を子どもに伝えてきました。

今日も娘夫婦が孫たちを連れて迎え火を焚きにやってきてくれました。そして我が家の全員で迎え火を焚きました。

それにしても、久しぶりに我が家に戻った親たちはいつの間にか賑やかになったものだ・・・・・・・。落ち着けないかな?

でもきっと皆、心から歓んでくれていると思います。

そして、この様な国民行事は大切にして欲しいと願います。

« 無用の用 2件 | トップページ | 時間は平等! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/45918200

この記事へのトラックバック一覧です: お盆です!人間社会もデジタル?:

« 無用の用 2件 | トップページ | 時間は平等! »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

娘の子育て奮戦記です

NPOな人 椎野修平ブログ