« 環境によって育ち方が? 猫も(PartⅡ) | トップページ | お盆です!人間社会もデジタル? »

2009年8月12日 (水)

無用の用 2件

1985年8月12日午後6時56分、日本航空(現:日本航空インターナショナル)123便、羽田発大阪行のジャンボジェットが群馬県上野村の御巣鷹の尾根に墜落して24年。四半世紀なんてあっという間に経過してしまうんだ。520人の亡くなった方々に改めてご冥福を祈ります。

あっという間に経過した四半世紀だと思っている内に、それでは25年先は? えっ!85歳。さすがにここまで先の展望は出来ない。しかし、私流のプラス思考で考えれば25年先を今考えたら、今日のこの日が一番若い時。これだけは間違えがない。だから今の若い内に色々とやらなければと思います。

お盆を前にした事務所は来客を始め電話等の問い合わせも非常に少ない時期です。
そこで職員全員で身の回りや全体ののゴミ出しを敢行。
1年も整理しないと書類は溜まる一方。事務所の建設費用を考慮したら大変な金額に相当するスペースを不要な書類に占拠されていということです。

腰の調子がようやく良くなってきたのでリハビリを兼ねてと強がりを言ってやりましたが、ふーぅ 疲れた。

事務所から帰ってほっとしていたら携帯電話がコール。
直接仕事とは関係がありませんがお呼び出しの電話です。
内容の詳細は書けませんが、これも無用の用。

荘子や老子は無用の用のことについて難しいことを書いています。
特に荘子は
およそ有用――役に立つということは大事なことに違いない。
   だが、浅はかな人間の知恵で推し量られる有用が、
   本当の有用であるかどうか。もう一つ上の、“道”
   (タオ)の立場から見れば、凡俗の輩の有用などは取
   るに足らぬこざかしさ、いや愚かさに過ぎず、
無用とされるものの方に却って大用――真の用があるとも
       言えるようではないか、

哲学者荘子は、無用の用をこのように強調しています。

私は大好きな言葉です。そして私流に今日のことを解釈すれば、事務所で仕事をするのはゴミ出しなどは仕事ではない。身の回りの整頓をするために事務所に来ているのではないと思うかも知れません。
また、若い人には不評を買うかも知れませんが、お茶出しなどするのは仕事などとは思わず、女性蔑視の最たる行為のように受け止められています。

どうも世の中「無用とされるものの方に却って大用」に価値を見いだすことが出来ないみたいです。前にも書いた子育てにも通用する考え方だと思いますが・・・・・・・。 
如何でしょうか?

« 環境によって育ち方が? 猫も(PartⅡ) | トップページ | お盆です!人間社会もデジタル? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/45909740

この記事へのトラックバック一覧です: 無用の用 2件:

« 環境によって育ち方が? 猫も(PartⅡ) | トップページ | お盆です!人間社会もデジタル? »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ